ブログ

終戦69周年・・二度と戦争は許さない!!

日本がアジア・太平洋戦争での敗戦を認めてから69年になります。戦後生まれが国民の大部分になっても、310万人の日本国民と、2000万人を超すアジアの人々の命を奪い国土を荒廃させた傷痕は、消えてなくなるものではありません。戦後日本国民は「政府の行為によって再び戦争の惨禍が起こることのないやうにする」(憲法前文)ことを誓って戦争を放棄しました。

今年の終戦記念日は、戦争か平和かの重大な岐路のなかで迎えました。安倍首相が強行した集団的自衛権行使容認の「閣議決定」は「憲法9条のもとでは海外での武力行使は許されない」という従来の憲法解釈を百八十度転換し、日本を「海外で戦争する国」に変えるものです。

「海外で戦争する国」づくりを許すな、解釈で憲法を壊すな・・・の一致点で安倍政権を打倒するために力を合わせて頑張ります。

今日、宝塚市は「平和の鐘」並びに「非核平和都市宣言文石碑」設置お披露目式(初鳴らし式)が末広中央公園で行われました。ねりき恵子県議も参加しました。

IMG_2510IMG_2513

平和の歌を歌う・・・アンニョン・クレヨンの二人です。素晴らしい歌声「いっぽんのえんぴつ、みんなのうた」地域の子供たち

IMG_2515

「二度と戦争を許さない・・・」と挨拶をする中川市長

IMG_2550

「非核平和都市宣言文石碑」

IMG_2535

「平和の鐘」鳴らし、ねりき県議とたぶち議員

IMG_2559IMG_2561

平和パネル展・・市役所1階市民ホールにて

午前中は、ねりき恵子県議と西谷地域へ台風11号の被害地回りました。

 

 

 

 

「非核平和都市宣言文石碑」