ブログ

一般質問をしました!!

一般質問2日目です。私は11時5分から75分間質問をしました。お忙しい中傍聴に来ていただきましたありがとうございました。m(__)mちょっと間違いました。

日本共産党宝塚市会議員団のたぶち静子です。発言通告に従いましたて、

6月議会の一般質問を行います。よろしくお願いします。

1点目は「市立病について」お伺いします。

①「職場に関するアンケート調査結果」から見えてきたことについてです。

今年1月に、職員のみなさんが当院仕事や職場などについて日頃どのように感じているのかを聞き、より良い職場づくりに活かすために全職員にアンケート調査を実施されました。806人配布し680人の回収で回収率は全体の84.4%と高い回収率です。この中で特徴的な内容は、また色んな面で見えてきたことについて答弁を求めます。

②がんセンター開設後の状況についてです。

放射線がん治療装置「トモセラピー」の最新型を導入し、4月1日「がんセンター」を院内にオープンしました。がん相談では、がん看護専門、看護師を増やしたほか、経済的・心理的な悩みの解消に向けたサポートする医療ソーシャルワーカーも配置されています。そう言った相談体制も強化されている中で、開設後の状況について答弁を求めます。

③病室の環境についてです。

当院では、6人部屋をどのようにお考えなのか。答弁を求めます。

④医師確保についてです

医師不足のため現在、消化器内科では、「しばらくの間、消化器内科の外来は予約患者のみとさせていただきます」糖尿病内科は「常勤医不在の為、現在入院診察を行っていません」また、「入院治療を行っていません」科も多く市民にとっては不安材料がいっぱいです。市民のみなさんが安心して医療が受けられるために早期医師確保が必要ではないでしょうか。現在の取り組みについて答弁を求めます。

 2点目は「市営霊園について」お伺いします。

高齢化が進む中、自分の人生の最後はきちんと整理をし、準備をしておこうと言う気持ちはだれもが持っていると思います。終活の大きな課題の一つとしてお墓だと思います。昔はあたり前のようにお墓が作られてきましたが、今ではそのお墓の継承する者がいない。少子高齢化がとともに、継承することが大変厳しい状況に来ているのではないでしょうか。お墓の形態が変化している時代かもしれません。そう言った中で、①宝塚すみれ墓苑の状況について答弁を求めます。また、各自治体が作っている合葬墓が広がってきています。本市においては、合葬墓を整備され、この3月24日と25日、5月12日、13日に現地説明会が開かれました。また6月1日から受け付けも現在行われていますが②合葬墓の状況について答弁を求めます。墓地の使用者が亡くなったことで、その後の管理や継承者がいない墓地も増加してきているのではないでしょうか。その無縁墓について、答弁を求めます。

3点目は「西谷地域の魅力あるまちづくりについて」お伺いします。

①宝塚市北部地域まちづくり基本構想についてです。

2016年は、「地域住民意識調査」や「公共交通対策会議」「宝塚自然の家ビジョン部会」など実施し、地域の課題と活性化に向けて取り組みが進んでいます。その中で、若者の地域離れや、農業の後継者問題や空き家対策など、さまざまな問題を抱える中で、地域と行政が一緒になって、西谷地区の将来を見据えてのビジョン作り「北部地域まちづくり基本構想」を2017年9月に策定しました。今後の「宝塚市北部地域まちづくり基本構想」の取り組みについて答弁を求めます。

②JR武田尾駅のバリアフリー化については、

高齢化が進む中で「バスがあっても、あの階段は年寄りにはしんどい」、最近は若いお母さんは「赤ちゃんを抱えて、ベビーカーと荷物を持ってではあの階段は大変だった。バリアフリーにして欲しい」と切実な声も届きました。私は、いつも思っています。JR武田尾駅尾駅は、宝塚市の第二の玄関口。誰もが安心して利用するためにも早期の改善を求めます。

③市立武田尾駅の駐車場の管理については、

管理状況や体制について答弁を求めます。

④国民健康保険診療所のについて

ア、「療機関への受診状況に関するアンケート」については、

国民健康保険診療所は、1952年に開設され、66年が経ちましたが西谷地域ではなくてはならない医療機関ですが、人口減少や高齢化が進む中で、利用したくても出来ない様々な問題も抱える中で、本市では、3月下旬に全世帯にアンケートを配布し、5月下旬に回収されました。その中での住民が抱えている問題点や今後の課題などが、見えてきたと思いますが・・・答弁を求めます。

4点目は「宝塚北中山やすらぎの道について」お伺いします。

①やすらぎの道の現状ついて答弁を求めます。

②「やすらぎ広場」のトイレの設置については。

今年の1月に、奥の院近くのトイレの改修に合わせて、やすらぎ広場のトイレは老朽化のため撤去されました。そのため多くの方は不便を訴えておられます。トイレの撤去されは後、「トイレの設置」を求める署名活動が行われたった1週間で1405名集められました。宝塚北中山やすらぎの広場を愛する方々は必至の思いです。今後の取り組みについて答弁を求めます。

以上で1回目の質問は終わります。

IMG_5040

IMG_5070

IMG_5077

IMG_5090

頑張りました(^^♪