月別アーカイブ:2019年9月

一般質問4日目・・・

今日で一般質問は終わりました。24名(議長、副議長は出来ません)の議員がそれぞれの思いで質問しました。よりよい宝塚を目指して頑張ります!!

終了後は、産業建設常任委員会に付帯される議案の説明を受けました。

2日は、常任委員会と協議会が開かれます。

IMG_2217

バスツワー・・・

今日は、宝塚民商日帰りバスツアーに参加しました。

近江八幡水郷めぐりと琵琶湖博物館へ・・・

IMG_2195

IMG_2202

 

水郷めぐり・・凄く気持ち良かったよ~綺麗な空・・・

IMG_2211

琵琶湖大橋・・・

IMG_2214

孫5人と娘とで・・・

 

 

 

質問しました・・・

一般質問の3日目・・・9時30分~75分間行いました。

日本共産党宝塚市会議員団のたぶち静子です。発言通告に従い、9月議会の一般質問を行います。よろしくお願いします。

まず最初に、教育についてです。

1、学校施設の整備について

子どもたちが一日の中でもっとも長い時間を過ごす学校が快適でなければならないのは当然です。

私は、昨年に引き続き市内の園・小・中学校を訪問し、とくに教育環境にかかわる施設調査を行いました。子どもたちもよく掃除をし、先生方も工夫して危ないところは補修したりもしておられるのですが、とても追い付かないとのことでした。
校舎の老朽化のため壁がはがれてたり、雨漏りやトイレの悪臭の改善や空調の不備で教室によっては5度以上の温度差があり、改めて学校間の施設格差の解消をと痛感しました。毎年、各学校・園から施設改善の要望が堤出されている中、プールの改修や駐車場の整備等が出されています。そこでお聞きします。幼稚園・小・中学校から堤出されている施設整備要望の取り組みについて答弁を求めます。

2点目は、教職員の多忙化解消についてです。

学校がブラック職場になっている」――いま、教職員の長時間労働が社会問題になっています。その是正は、労働条件の改善として緊急であり、子どもの教育条件としてきわめて大切な、国民的課題です。

1990年前後から、不登校の増加、いじめ問題など学校のかかえる課題が増えました。また、貧困と格差が広がるもとで、子育てへの不安や困難が深まり、保護者との関わりも複雑さを増しました。こうしたもとで、教職員の負担は増えざるをえませんでした。

 しかも同じ時期に、国や自治体は、全国学力テストや自治体独自の学力テスト、行政研修の増大、土曜授業、教員免許更新制、人事評価、学校評価など多くの施策を学校に押し付けました。それらが積み重なり、教職員の多忙化に拍車をかけました。中央教育審議会の「学校における働き方改革特別部会」の「中間まとめ」(2017年12月)も、国の問題として「これまで学校現場に様々な業務が付加されてきた反省」を指摘しています。それらの施策の多くは、「競争と管理」によって子どもや教職員をおいたてるもので、そのことが教育現場をさらに疲弊させるという問題もあります。本市においても多忙化解消に様々な取り組みが行われていますが、改善はされてきたのでしょうか。答弁を求めます。

3点目は、宝塚自然の家の現状と今後のあり方について答弁を求めます。

次に、西谷地域についてお伺いします。

1点目は、「宝塚市西谷地区内整備等の要望」について答弁を求めます。

2点目は、市道1508号線(農免道路)、市道1509号線の道路の整備について答弁を求めます。

3点目は、西谷サービスセンターの跡地の活用についてですが、地域の方々からは、住民が憩える場所として、いろんな方と交流できる場として、また図書の分室として等様々な意見や要望を聞いています。今後の活用について見解を求めます。

4点目、旧西谷教職員住宅の現状と今後の活用についてです。

現在、2階3戸は新名神高速道路宝塚北サービスエリアの運営事業者が社宅として入居されていますが、1階部分が空室となっています。「なぜ、空いているのに活用しないの、西谷に住みたい人いるのに、もったいないなあ~」など・・・住民の方から声を聞きます。本当に私も、もったいないと思いますが、本市の見解を求めます。

次に、農政についてお伺いします。

1点目は、「宝塚市農業振興計画」の現状と見直しについてです。

2012年4月1日~2022年3月31日の10ヵ年計画で策定されました。

農業経営はひっ迫、後継者不足、農地の減少など、農業を取り巻く現状は非常に厳しいものがあります。そのため、特色ある農業の育成を図るとともに、良好な農業を展望としていく市の農業のあり方や取り組みの施策をまとめた「宝塚市農業振興計画」ですが、この間において生産緑地法の改正、また新名神高速道路の開通などで、大きく状況が変化してきたのではないでしょうか。現状を見据えて見直し時期が来ているのではないでしょうか。答弁を求めます。

2点目は、国連は、2019年からの10年間を「家族農業」推進機関としていますが、本市は何か計画等検討していますか?についてです。

昨年12月国連総会の本会議で2019年~2028年までを「家族農業の10年」としたい議案が、日本を含む104ケ国が共同提案し、全会一致で可決された。家族農業は、基本的に小規模経営で雇用労働力に頼る大規模な企業的農業とは反対の定義になっています。家族農業は世界の農業経営の9割、食料生産の8割を占めています。
 一定の土地でどの位収穫できるかという、土地生産性は大規模より小規模経営の方が高いとされる。エネルギー効率性、持続可能性も高いことから小規模・家族農業の活性化なくして食料の安定供給はないとし、世界の農業政策のカジは切られたと思います。本市の計画等答弁を求めます。

以上で一回目の質問は終わります。

IMG_2135

IMG_2163

75分間時間を申請してけど、やっぱり時間が足りませんでした。反省です!!12月議会頑張ります。本日は傍聴にお越しいただきありがとうございました。

2回目の質問も含めて市政通信で報告します。

昨日は、パソコンの調子が悪く焦りました・・・

一般質問・・・

今日から一般質問が始まりました。6名の議員が発言されました。地域の事、教育の事、医療の事など・・

IMG_2130

明日も9時30分から始まります。ぜひ傍聴にお越し下さいね。

 

集中です・・・

今日も準備です・ちょっと不調集中力がない!

明日から一般質問が始まります。26中24名が質問を行います。

私は、27日(金)午前9時30分~75分間行います。ぜひ傍聴に来てくださいね。頑張ります!!

IMG_2129

懐かしい・・・

三田へ・・・ばったり高校の同級生に出会いました。びっくり!!懐かしく喋り込んでいました。

一般質問の準備・・・頑張ろう!!

Page 1 of 512345