アンケート

あれから25年・・・

1995年1月17日、5時46分・・・ドーンと打ち上げられるような揺れは長く感じました。私は、雷が落ちたのかと外を見ると光線が(稲光)見えました。本当に大きな揺れで一瞬のうち家の中がめちゃくちゃ2人の子どもを抱えて布団をかぶり暫らくジーと・・・もう何が何だか・・・怖かった!8時前には西山小学校に避難しました。ただただ揺れが来るたびに2人子どもを抱えて怯えていたことは覚えている。「あの日を忘れない」そのためにも次世代へ伝えて行かなくては・・・と同時に安心安全な街づくりを進めて行きます。

阪神淡路大震災から25年、宝塚市では118人が尊いいのちが奪われました。心よりご冥福をお祈りいたします。118本のローソクをたて「1・17祈りのともしび」市庁舎市民ホール行われました。5時46分、1分間の黙祷。

IMG_3341

IMG_3344

IMG_3351

宝塚市を見渡せる逆瀬川・ゆずり葉緑地に「鎮魂の碑」の横に犠牲者の名前を刻んだ追悼の碑・銘板が建てられ、今日、除幕式が行われました。

IMG_3352

IMG_3358